忍者ブログ



スポンサードリンク

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク



[ 2018/07/17 12:50 | ]
スーパーロングブーツ
ロングブーツでも長さはいろいろな種類があります。
このスーパーロングブーツは、よほど脚線美に自信があり、ヒップの形にも自信がないと履きこなせません。
なぜかというとスーパーロングブーツに合わせるボトムもミニスカートでもさらに短いマイクロミニやショートパンツでないとバランスが悪いからです。
しかし脚線美に自信がなくてもスーパーロングブーツを履きこなすことは、不可能ではないのです。
その方法は、ボトムの色やストッキングをスーパーロングブーツと同系色に合わせていけば、下半身がすっきり見えて履きこなすことができでしまうのです。
その場合には上半身にボリュームのあるボトムを合わせ、下半身はできるだけすっきりさせるようにするのがスーパーロングブーツをこなすコツです。
ですからスーパーロングブーツを買う際には、できるだけ柔らかな素材のものがおすすめなのです。
そして色も、手持ちのボトムと相性がいいカラーか、同系色のスーパーロングブーツを選ぶようにするとおいいでしょう。
サイトやブログ、掲示板からスーパーロングブーツのコーディネイトを考えてみましょう。
スーパーロングブーツを履くときは、決して猫背にならないように、姿勢をすっきりと伸ばし、腰から歩くようにしましょう。
すると脚が長く見えるうえに、プロポーションも良く見えてきますから、気をつけたいものですが、そうしなければ履きこなせないのがロングブーツです。

ロングブーツでも長さによってコーディネイトは変わってきます。
スーパーロングブーツをファッションアイテムの中に加えるのであれば、必ず今のワードローブのチェックをしましょう。
また意外なことなのですが、脚が細すぎるというぜいたくな悩みをかかえている方にスーパーロングブーツはぴったりです。
スーパーロングブーツによって脚の細さが、かなりカバーされて、脚の形もよくみえるようになります。
まず履きこなしはむやみに隠さず、恥ずかしがらずに堂々とふるまうほうが、素敵に見えるのがロングブーツなのです。
PR

スポンサードリンク



[ 2011/11/13 16:33 | 日記 ]



<< ロングブーツの売れ筋色・黒  |  ホーム  |  ロングブーツフェチ >>