忍者ブログ



スポンサードリンク

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク



[ 2018/09/20 01:37 | ]
ロングブーツの白
ロングブーツでエナメル素材は履きこなしが難しいものですが、それと同じくらい難しいのが白色です。
白のロングブーツを安室奈美恵さんが颯爽と履きこなしていましたが、それは安室さんの脚の細さと長さがあってこそなのです。
また白は汚れやすい色でもありますから、履いたらすぐに手入れをして汚れをふき取らなければならないのが白のロングブーツです。
また傷がついたら目立ってしまいやすいのも白のロングブーツの特徴というか欠点になります。
ですから普段に履くにはしょうしょう緊張してしまうし、手入れも大変なのが白のロングブーツです。

ロングブーツでも白の場合、まずは汚さないようにすることと、傷をつけないようにしなければなりません。
しかし回復させられないわけではなく、ホームセンターなどにある靴専用の塗料を白のロングブーツに丹念にふきかければ回復してくれます。
しかしつま先がけばだってしまったら、やはりこれも白のロングブーツの場合は目立ってしまうので、寿命と考えたほうがいいでしょう。
そうならないためには、白のロングブーツを履いたなら、つま先を傷つけないようにきれいに歩かなくてはいけません。
加えて白のロングブーツを履いたら、帰宅後、すぐに汚れを落とし、靴クリームで革を保護してあげましょう。
とはいえ、白のロングブーツが精悍な感じがある半面、清楚なイメージもあって、素敵ですし、大事に履きたいと考えることでしょう。
そうした心が丁寧に扱い、毎日欠かさずに手入れをすることで寿命をのばすことができるのが白のロングブーツです。

ロングブーツを選ぶ際に、どうしても白が欲しいと思ったなら、歩き方から手入れまでを考えないといけないかもしれません。
用意するものがかなり多くなりますが、それだけ大切に履かなければいけないのが白のロングブーツなのです。
PR

スポンサードリンク



[ 2011/11/20 16:33 | 日記 ]



<< 斜めがけバッグとは  |  ホーム  |  ロングブーツの新品 >>