忍者ブログ



スポンサードリンク

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク



[ 2018/09/20 02:07 | ]
つけまつげで二重にする方法
つけまつげをつけて二重になることがあがるのをご存知でしたでしょうか。
それで一重に悩んでいる女性は二重になれる上にまつげも伸びる!とつけまつげをかかさないそうです。
これはつけまつげをつけることによって、まぶたがひっぱられて二重になってしまうからなのだそうです。
特に部分用ではなく、全体に張り付けるタイプのつけまつげの場合は、うまく二重が作れるようです。
ですからまつげを伸ばして濃く見せる効果だけではなく、二重になる効果も狙ってつけまつげをつけていることもあるようです。
ただまつげを長く、濃くみせて、目をぱっちりと印象的にするだけでなく、プチ整形を自分で行ったように二重にできるのも、つけまつげです。

つけまつげを使って、二重にしているという女性は、意外と多いものです。
しかし当然のことながらつけまつげを取ると一重に戻ります。
一重の女性だけがつけまつげをつけると二重になるので、一重の女性はなんだか得した気分になるかもしれません。
まぶたの皮膚はのびやすいので、つけまつげをつけると、一重の女性が二重を作るために二重用テープのような役割をしているようなのです。
すると一重がつけまつげの効果によって二重に変身し、さらに目がぱっちりとした状態になっていくのです。
ただしこのつけまつげによる二重効果は、まぶたの脂肪が薄い女性でないとできあがらないようです。

つけまつげの一重から二重になれるという意外な効果で、ますます手放せない女性が増えているようです。
特に若い女性の間では、つけまつげが当たり前のように使われていますから、若い女性のほとんどが二重に見えます。
その反面、「実は一重だとばれたらどうしよう」と悩む、つけまつげの愛用者もいるのだそうです。
まつげだけではなく、まぶたまでも変えて、目をさらに印象的にぱっちりとさせてくれるのが、つけまつげです。
PR

スポンサードリンク



[ 2011/07/05 15:33 | つけまつげ ]



<< つけまつげを通販で賢く購入  |  ホーム  |  つけまつげの接着剤 >>