忍者ブログ



スポンサードリンク

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク



[ 2018/06/25 17:13 | ]
フード付きニットポンチョ

赤ちゃんといっても、もう2歳位かなぁ、近所の公園でヨチヨチ歩きしてました。
そう言えば、ママも暖かそうなニットポンチョを羽織ってましたね。
で、その時、お子さんの方がクマちゃんの耳の付いた帽子を被っててね。
思わず可愛いなぁっと思ってよく見たら、ニットポンチョから繋がった謂わばフードの部分だったんですよね。
男の子だったから、青いのを着ていたけど、ママのピンクのとデザインがそっくりでした。
多分お母さんが親子でお揃いで作った手編みのニットポンチョだったんでしょうね。
流石にママの方は普通のフードでしたが、やっぱり暖かそうでした。
ニットポンチョのフードって、ほんと暖かくて、ちょっとした時にすごく便利なんですよね。
私も最初はコートやジャンパーのフードって、なんだか子供みたいで嫌だったんだけど、実用性を考えるとそんな事は言っていられません。

ニットポンチョで仕事に通う事自体どうかっていう声も確かにあるのはあります。
暖かいし、雨や雪の日は、その上からもう1枚ビニールのポンチョを着て、頑張って通勤してます。
で、私の家からだったら、ちょっとずつちょっとずつで4回も乗り換えないといけないのね。
それで、いっその事チャリンコ通勤にしようと思って、わざわざ新しい自転車とニットポンチョを買ったという訳です。
ただ、冬はやっぱり寒いのがつらかったんだけど、それもフード付きのニットポンチョのお陰で何とかクリア出来ました。

ニットポンチョのフードは、頭だけじゃなく、首筋から背中まで全体に暖かいんですよね。
そんなこんなを考えても、とっても実用的で重宝だと私は思ってます。
友達なんかはね、フードのないニットポンチョの方がボトムスとのコーディネイトの幅が広がるから絶対いいって言うんですけどね。
でも、別にフードがあっったって、そんなに大きく見た目を変えるという事はないんじゃないかなぁっと私自身は思ってます。
まあようするに、子供っぽいとか、物によってはやや素朴感が強いっていう事で、フード付きのニットポンチョを敬遠するんだろうけど、私にはそんなの全然関係なしなし。
勿論、私のようにニットポンチョならフード付きがいいって言う人も大勢いるし、自分の考え方や磨き方次第で、本当のコーデは決まるんじゃないかと私は思います。
PR

スポンサードリンク



[ 2011/10/27 15:46 | 日記 ]



<< 通販でニットポンチョ探し  |  ホーム  |  メンズのニットポンチョ >>