忍者ブログ



スポンサードリンク

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク



[ 2018/12/10 11:26 | ]
パワーストーンリングとヒーリング

実際に本当のヒーリングが必要な方は少数ですし、パワーストーンリングで得られるのであれば、今、問題になっているうつ病患者も減ることでしょう。
実際に考えていきますと、パワーストーンリングでヒーリング効果を感じられるというのは、そのくらい自己治癒できるダメージしか受けていないのです。
またパワーストーンリングを付けていることでヒーリング効果を実感できるのであれば、ある意味、かなりタフな精神力の持ち主です。
ヒーリング自体が実際には自己暗示に近いことを必要としていますから、そのサポートにパワーストーンリングがなれば良いことでしょう。
ヒーリングという言葉自体が考えてみると胡散臭いと言える部分がありますが、胡散臭くても自分で回復するためのアイテムになるのがパワーストーンリングです。
自分の疲労や悲哀、絶望を救うのは結果的には自分の意識の変化ですが、パワーストーンリングが行うのはそのサポートであるというわけです。
ラッキーアイテムとして、パワーストーンリングをつけているというのももちろんいいのですが、自分の中の「ヒーリング力」を引き出すためにつけてもいいですね。
パワーストーンリングの果たす役割は、そのものがヒーリング効果を発揮してくれるというよりも、自分自身の中にあるパワーを引き出すきっかけです。
パワーストーンリングについてのサイトやブログ、掲示板を使って情報を集めていき、ヒーリング効果を持っているとされる石についても調べてみましょう。
否定的な意見を書いてしまいましたが、実際にヒーリング効果を実感している方も多くいらっしゃるからこそ、人気があるのがパワーストーンリングです。

パワーストーンリングは考えようによっては、安易にヒーリング効果を求めて、というのはおすすめできない面もあることを覚えておくべきです。
ただちょっとだけ疲れていて、何か「お守り」があれば、と思い、パワーストーンリングをつけていることで、ヒーリング効果を得ることはできるはずです。
「パワーストーンリング=ヒーリング」とお考えになる方も多いかも知れませんが、ご自身の持っている本来のパワーを引き出すきっかけになるだけのものです。
自分の中には誰しもが、本来、自分のためのヒーリング力を持っているのですから、それを引き出すものがパワーストーンリングなのです。
PR

スポンサードリンク



[ 2011/07/18 15:46 | パワーストーン ]



<< パワーストーンリングとオーリング  |  ホーム  |  パワーストーンリングの評判 >>